背中ニキビ跡に『ビタミンC』が効果的な3つの理由

あなたは、背中に残った色素沈殿や凸凹になったニキビ跡に悩まされていませんか?

背中ニキビの跡が気になって、

  • 人前で服を着替えたくない
  • 彼氏/彼女に背中を見せられない
  • 温泉行くのが恥ずかしい など…

と、辛い思いをしていませんか?

背中のニキビ跡は、目立つ上に中々治らないので、本当に嫌になってしまいますよね。

よくニキビ跡や色素沈殿したシミ綺麗に消すには、「ビタミンCが効果的」と言いますが・・・実際のところどうなのでしょうか?

今回は、ビタミンCは本当に背中ニキビの跡に効果があるのか、ニキビ跡をなるべく早く綺麗に治すためにはどうしたらいいのかを見ていきたいと思います。

本当にビタミンCはニキビ跡を消す効果はあるの?

ビタミンC

よく「ビタミンCはニキビ跡や色素沈殿したシミなどに効果的」といった言葉を耳にしませんか?実際のところはどうなのでしょうか?効果はあるのでしょうか?

結論から言ってしまいますと、効果は抜群です!

では、なぜビタミンCがニキビ跡を消すのに効果的なのかを詳しく見ていきましょう。

背中のニキビ跡は原因は『活性酸素』

まず前提知識として、あなたは背中ニキビの跡が、どのようにして発生してしまうのかを知っていますか?

ビタミンCがなぜ背中のニキビ跡に効果的なのかという話は、原因を知っておく事で理解しやすいです。

にきびの一番もとになる面ぽうは、2つの大きな因子が関係して生じます。1つは、皮脂腺からの脂の分泌が盛んになることです。これには、男性ホルモンなどの働きが大きく影響します。2つ目は、毛穴の出口が硬くなること(異常角化)で、これにはやはり、男性ホルモンや常在するアクネ桿菌が関係します。
参考:にきび(=尋常性ざ瘡)|慶應義塾大学病院 KOMPAS

背中のニキビ跡は2種類ある

背中ニキビの跡には、色素沈着(黒ずみ)と凹凸状の陥没の二種類あります。

色素沈着(黒ずみ)

プリント

皮膚に凸凹がなく黒いシミの様なものが残っているニキビ跡は、色素沈殿と言われる跡です。

色素沈殿は、ニキビ(炎症を起こした部位)でメラニン色素が産生され、メラニン色素が体内に蓄積してしまうことで発生します。

凹凸状の陥没

プリント

凹凸状の陥没とは、いわゆる、クレーター(瘢痕)と呼ばれているニキビ跡のことです。

背中ニキビって場所が場所なだけに、自然に潰れてしまったり、無意識のうちに掻いてしまい、炎症を繰り返しニキビができ、中々治らないという事がありますよね?

何度も繰り返し炎症を起こしてしまうと、表皮の奥にある『真皮』という部分が傷ついてしまい、ニキビが治った後もニキビ跡として残ってしまいます。

転んで擦りむいた患部のかさぶたを剥がしたりして炎症を繰り返してしまうと、「傷跡が残って消えない!」なんてことがありますよね?それと同じです。

※ちなみにクレーターは色素沈殿よりも治りにくいと言われています…。

ビタミンCが背中ニキビ跡に効果的な3つの理由

効果的な理由
背中にニキビ跡ができてしまうメカニズム(原因)は、理解していただけましたでしょうか?

では、なぜビタミンCがニキビ跡に有効なのか、見ていきましょう。

1.メラニン色素還元作用

先ほどのニキビ跡発生のメカニズムでも登場した、色素沈殿(シミ)の原因のなってしまうメラニン色素。メラニン色素還元作用とは、そのメラニン色素を薄くして還元する作用の事で、平たく言えば、肌を美白にする作用のことです。

「紫外線などのからできる顔や身体のシミ対策や美白にビタミンCが効果的」とも言われるのは、この作用があるからです。ビタミンCは、美白化粧品には欠かせない成分なのです。

2.抗酸化作用

ビタミンCにはニキビの最大の敵である『活性酸素』。抗酸化作用とは、その『活性酸素』を除去してくれる働きを持ちます。

活性酸素を除去することによって、ニキビ(炎症)を抑えることができるので、繰り返し治ったり悪化したり、新規のニキビの発生を防ぎつつ、ニキビ跡を治すことができます。そして、ビタミンCにはその抗酸化作用がある成分として非常に有名です。

3.コラーゲン合成促進

先ほど、「クレーター(凸凹な肌)の原因は、皮膚の奥の『真皮』という部分を傷つけてしまうことによって起こる」と説明したのを覚えていますか?

その『真皮』は、たんぱく質の腺維コラーゲンによって保たれています。

ビタミンCには、肌の真皮細胞の線維芽細胞を活発にする効果もあり、線維芽細胞を活発にすることで、コラーゲンの生成を促進する効果もあります。コラーゲンは、肌がターンオーバーを行うためにも必要不可欠であり、凸凹になった肌(クレーター)の修復を助ける効果が見込めます。

つまり、簡単に説明すれば、傷ついた『真皮』の修復を早めてくれる効果もあるということです。(ターンオーバーとは、古い皮膚を新しいものへとドンドン取り替えることなので、色素沈殿も薄くしていきます)

ビタミンCはどのように摂取したらいいのか?

悩むイラスト

「ビタミンCがニキビ跡にいいのはわかった」けど、どのように摂取したらいいの?

ビタミンCと言ったら真っ先に思い浮かぶのは”レモン”ではないでしょうか?「じゃあ、ひたすらレモンを食べてればニキビ跡は綺麗に消えるの?」と思ってしまうかもしれませんが、残念ながらそうではありません。

皮膚に塗ることで、直接皮膚へ浸透し効果がある

ビタミンCは食べ物やサプリなどで、体内から摂取するよりも、肌から直接摂取した方が大きな効果が得られます。

余分な場所を経由せずに直接患部に塗ってあげたほうが、濃度や純度の高いビタミンCをすばやく浸透・吸収することで、ビタミンCの効果を高めることができます。

ビタミンCの摂取には注意が必要

美容には欠かせないビタミンCには、1つ欠点があります。それは、非常にデリケートなため、空気に触れたり温度が高かったりするとビタミンCは壊れてしまうという事です。

そこで、ビタミンCの弱点を補うために登場したのが『ビタミンC誘導体』という成分です。

●ビタミンC
以前から「肌によい」とされてきたビタミンCも、実は大変壊れやすい成分のため、浸透力が弱く効果はあまりありませんでした。しかし、「リン酸Lアスコルビル」など、ビタミンCの分子に少し手を加えて改善した「ビタミンC誘導体」と呼ばれる成分が登場し、壊れにくく、有効成分が浸透できるようになりました。
参照:アンチエイジングネットワークトップ

結論:ビタミンC誘導体がたっぷり入った化粧水を使うことがニキビ跡改善への近道。

オススメの商品はどれか

310960

『ビタミンC誘導体』を多く含んだ化粧水を選ぶことがニキビ跡に効果的という事はわかったけど・・・

「ビタミンC誘導体が入っている商品なんてたくさんあるし…、一体どれを選んだらいいのかわからない」

そんなあなたの為に、当サイトで募集したモニターさんからの声やネットの口コミ・評判、商品の価格、安全性などを総合して、おすすめ化粧品ランキングを作成しました。

「背中ニキビ跡を早く綺麗に消し去りたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、ランキングを見ていきましょう。(当サイトに実際に商品を使ったモニターさんからの口コミが届いているものもあるので、合わせて読んでみてください)

  • 第1位:リプロスキン

    ニキビ跡といえば、リプロスキン!

    ニキビを治すことよりも、ニキビ跡を消すことに特化した有効美容成分を配合。さらに圧倒的な浸透力で肌に染み込ませ、色素沈殿やクレーター(凸凹肌)を綺麗にしてくれます。価格的にも、他の製品に比べて安いのも人気の秘訣なのかもしれません。

    「ニキビ(炎症)は治ったけど、ニキビ跡が中々消えなかった」という方に絶大の支持を得ています。

  • 第2位:ジュエルレイン

    背中ニキビにはジュエルレイン!

    ジュエルレインは、6万人以上の愛用者がいて、20代女性が選んだ背中ニキビケア化粧品No.1に。顔に比べて皮膚が固い背中だからこそ、浸透力が高い高濃度の成分を配合し、背中ニキビ治療に特化した薬用背中ニキビケアジェルです。

    口コミや評判をみると、「現在ニキビがあり、跡が残らないように綺麗に治したい」という方に人気があるようです。

  • 第3位:メルシアン

    デリケートな肌の人にはメルシアン!

    メルシアンは、添加物を一切配合せず、無添加にこだわり抜いた10種類の美容成分を高濃度配合しているため、デリーケードな肌の方でも安心して使えます。ですので、「私の肌は『乾燥肌・敏感肌・混合肌』だから、人気の化粧品でもお肌に合わないことが多い」という方におすすめ。

    スプレータイプのため、塗りにくい背中でも簡単にケアすることができるのも人気の1つです。

このページの先頭へ